美肌の科学トップページ

老化してくるとどうしても乾燥肌や敏感肌になりシワやシミ、たるみからくる毛穴の開きなどがめだってきます。

中には若くして肌が老化して顔の見た目の年齢も上に見られるようになってしまいます。

日本では化粧品成分の有害指定成分がなく自分で化粧品について学んで選ばないと皮膚に炎症が起きて肌の老化が加速する化粧品を買うことになります。

ヨーロッパでは5000以上の有害指定成分があるので知識がなくてもある程度国が肌を綺麗に保ってくれる制度があるのですが日本は完全にカオスな状態です。

このサイトでは老化の科学に基づいて肌の老化の原因を知り、身近な食べ物や化粧品まで老化を促進しない生活習慣やスキンケア方法を検証・実践している情報サイトです。

さらにニキビや脱毛など日常よく見られる皮膚の見た目のコンプレックスも科学的に検証していますので読者さんのお役に立てば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする